2016年5月25日

今日の社長の一言 05.25

おはよう。


今朝の一言です。


毎年恒例となった佐藤家ピクニック。


五月の下旬は初夏の庭も美しく、
海からの風は爽やかで皆さん、
リラックスした時間を楽しんでくれたように思います。


料理も佐々木を中心に、てきぱきと美しい料理が出されて、
薔薇の香りや風の薫りと相俟っての楽しい時間。


この三日間、SYのお客様との関わりが、
どんなものであったのか、未来に向けて、
どの様な関係性を築き上げていくのか、
全員深く心に刻めた様です。


今日は未来塾。


様々な未来を語る時間に、したいですね。


では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks  日時: 09:23 | パーマリンク | コメント (0)

2016年5月24日

今日の社長の一言 05.24

20160524.jpg

おはよう。


今朝の一言です。


10周年セミナー、本当にご苦労様でした。


そして、ありがとうございました。


素晴らしい一日になりましたね。


私たちは何を手渡されたのか。


何を未来に手渡さなければならないのか。


百田尚樹さんの話は、永劫の歴史の彼方から、
囁きが聞こえてくる、そんな幻想に
捕らわれた時間でした。


私たちの幸せも、未来へ未来へと受け渡して
行かなければならないものです。


あれだけの方々が集い、笑顔で語り合う時間を
プレゼントされて、何をお返しできるものかと、
深く考えています。


少しでも、今以上に夢と希望に満ちた未来を造る、
その小さな力になること。


その一事を経営の世界で実現する日々をおくること。


ベクトルは明確です。


そんな自分達に期待できる日々を過ごしたいですね。


今朝の佐藤家の庭は、一年で一番美しい朝を迎えています。


佐藤家ピクニックにご参加のお客様がお越しになるのを、
薔薇たちがニコニコしながら、待っています。


今日から、次の10年に向けて一層の精進に励みましょう。


では、今日も一日ガンガン学びますよ。

投稿者: syworks  日時: 09:41 パーマリンク | コメント (0)

2016年5月23日

今日の社長の一言 05.23

おはよう。


今朝の一言です。


十年歴史となる。


そんな言葉があります。


開業の日、どんな思いで朝を迎えたのか、
はっきりと覚えています。


高揚感とワクワクした思い。


まるで初めての遠足に行く朝のような気分で、
父と玄関を出ました。


真っ直ぐな、白く輝く一本道に踏み出す。


その実感に感動をも覚えたものでした。


十年。


どれだけのお客様に支えられ、
君たち社員に支えられたか、
感謝の思いしかありません。


今日という一日は、
未来に向かう一里塚に過ぎません。


とは言え、はっきりと記憶に残る一里塚です。


この日を一生の記憶に残すべく、
張り切って行きたいですね。


では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks  日時: 08:28 パーマリンク | コメント (0)

2016年5月20日

今日の社長の一言 05.20

20160520.jpg

おはよう。


今朝の一言です。


いよいよ10周年セミナー、
その前日の株主報告会まで
二日を残すばかりとなりました。


毎年周年セミナーを、社員の総意で
作ってきましたがそれも10年が経つわけですね。


10年一昔、という言葉がありますが、
大きく成長したSYの姿を見て頂ける
二日間に出来るように、ぎりぎりまで
完成度を高めてください。


私たちの思い、私たちの目指す理想、
私たちの進む未来。


全ては共に歩むお客様があっての事です。


感謝を込め、その思いに満ちた二日間にしましょう。


よろしくお願いしますよ。


忙しさのピークにかかります。


ミスなきように、しっかり進めてくださいね。


では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks  日時: 09:50 パーマリンク | コメント (0)

2016年5月19日

今日の社長の一言 05.19

20160519.jpg

おはよう。


今朝の一言です。


私たちの仕事とは何か。


夢をカタチにすること。


志を世に問うこと。


世の中にはない理想を実現すること。


希望の種蒔きをすること。


そして、誰かを幸せにすること。


この10年でどれだけの仕事ができたのでしょうか。


行方を訪ねて、高く広がる青空を見上げ、
そんなことを、考えていました。


言わば、私たちは、夢に仕え、志に仕え、
理想に仕え、希望や幸せに仕える仕事です。


それはとても幸せな仕事で、
だからこそ謙虚さと敬意を
心のフィルターの入り口に
据える必要がありますね。


誰かの為に、世の中の為に、
真っ直ぐ思考できる自分自身である為に。


心眼という言葉がありますが、
心耳というものもあると思います。


耳を澄ます、言葉の真意をはっきりと聞き取る。


そして、時代の言葉や未来からの言葉を
深く聞き取ることも、私たちの仕事の
スタート点です。


謙虚に、敬意をもって。


更に未来へと耳を澄ませられる
人間でありたいですね。


行方の風は夏の薫りでした。


10周年セミナーまで四日となりました。


私たちはどんな仕事をしてきたのか。


感じてもらえるセミナーにしたいですね。


では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks  日時: 09:32 パーマリンク | コメント (0)

2016年5月18日

今日の社長の一言 05.18

1463526745629.jpg

おはよう。

今朝の一言です。



京都鉄道博物館は

ゴールデンウィークの10日間で115000人を集客したとのこと。

元々、梅小路蒸気機関車館として1973年、

鉄道100年を記念して開館。

日本唯一無二の、蒸気機関車を動態保存する博物館として

40年以上運営してきた場所を、

リボーンして四月末に生まれ変わりました。



鉄道、というテーマは、

大きな集客力を持つと常々発信していますが、

年々一億総鉄ちゃんの実感が強くなります。



ネイチャー、カルチャー、ノスタルジー、ファンタジー。

観光集客の四大要素です。

特に、懐かしさ、は大切な要素だと思います。

人間は懐かしさを求めて旅に出る。

人によって懐かしさの在り方は各々でしょう。



しかし鉄道は、日本人の懐かしい記憶の象徴なのだと感じます。

蒸気機関車に、新幹線0系に、

山手線の緑色に、アニメにもなった新幹線500系に。



鉄路は故郷に続く道であり、

都会に繋がる憧れの道程でもあった事でしょう。

JR東日本は来春から豪華寝台列車四季島の運行を開始します。

二泊三日で60万円以上の料金のようですが、

なかなか予約は取れない

プラチナチケットになる事は間違いありません。

鉄道集客力一つみても、

日本人の嗜好性のベクトルが分かりますね。





今日の東京は五月晴れ。

透明な青空にも、深い懐かしさを感じます。



では今日も一日ガンガン学びましょう。





投稿者: syworks  日時: 09:24 パーマリンク | コメント (0)

1958年宮城県生まれ。船井総合研究所に入社以来、経営コンサルタントとして経営の第一線で数多くの企業経営に携わった。
2006年に株式会社S・Yワークスを立ち上げる。百年続く企業をメインテーマに、業種・テーマを問わず活躍中。その情熱的な手法に圧倒的なファン客を持つコンサルタントである。25年の長きにわたり、年に一度はアラスカへ熊の撮影に行き、グリズリーの研究家としても知られている。

Copyright (C) 2006 Success YellWorks Corporation. All Rights Reserved.
Powered by Movable Type